日本漢文の世界


商人(しやうにん)本色(ほんしよく)

中村(なかむら) 敬宇(けいう)

 一千(いつせん)七百(しちひやく)七十一年(しちじふいちねん)倫敦(ロンドン)一巨商(いちきよしやう)()(つま)奢侈(しやし)(あい)するに()りて、(おほ)(ひと)(ざい)()るを(いた)せり。

  一日(いちじつ)(さと)(ところ)()り。(ことごと)債主(さいしゆ)()ひて(いへ)(いた)らしむ。(しやう)(すなは)(しう)(たい)()べて(いは)く、「諸賢(しよけん)(みな)(ざい)(われ)借與(しやくよ)せる(もの)(なり)(われ)諸賢(しよけん)(けん)()して(われ)()むる(とき)(とほ)からざるを()れり。(しか)れども借銀(しやくぎん)總算(そうさん)するに、()(かず)(はなは)(おほ)し。(いきほひ)(かなら)償完(しやうくわん)すること(あた)はざらん。生平(せいへい)回思(くわいし)すれば、(いたづら)華侈(くわし)(こと)とし、()(つひ)やし(ざい)()らす。(ふか)羞慙(しうざん)()し。()りて(つつし)んで()(ところ)()り。(ねがは)くは諸賢(しよけん)(われ)(ゆる)すに二年(にねん)()(もつ)てせよ。(われ)大屋(たいおく)美車(びしや)()り、婢僕(ひぼく)遣去(けんきよ)し、(つと)めて節儉(せつけん)(おこな)ひ、商人(しやうにん)本色(ほんしよく)()せんと(ほつ)す。(かく)(ごと)くんば(すなは)()(およ)んで(かなら)(やく)(そむ)かじ。」と。債主(さいしゆ)(これ)()き、()朴實(ぼくじつ)(かざ)らざるに(かん)じ、(みな)()つて(いは)く、「(なん)(かなら)ずしも二年(にねん)(かぎ)るを()さん。(きみ)便(べん)聽從(ちやうじう)して()(なり)。」と。

 ()(いた)りて(しやう)(ことごと)舊債(きうさい)償還(しょうくわん)し、()(のち)(また)殷富(いんぷ)(いた)せり。

2002年1月14日公開。